備後カメラ部

備後在住カメラマンがファインダー越しに映る世界を発信

ブラタモリ尾道ロケ地めぐり⑤~フェリーで尾道水道を渡り向島へ~/広島県尾道市

time 2017/08/11

ブラタモリ尾道ロケ地めぐり⑤~フェリーで尾道水道を渡り向島へ~/広島県尾道市
sponsored link

川のような海、尾道水道!!

NHKのブラタモリで放送された尾道のロケ地めぐり!!

タモリさんは八坂神社から海沿いへとやってきました。

※ブラタモリ尾道ロケ地めぐりのダイジェスト記事はこちら

【ブラタモリ#73尾道ロケ地 】 NHK再放送日は5月30日、タモリさんが尾道の魅力にせまる!!/広島県尾道市

放送内容に沿って紹介!

『埋め立てで生まれた魅力とは?』

尾道の魅力 川のような海 尾道水道

川のような海、尾道水道は埋め立てによってうまれました

尾道水道の川幅は200メートル~300メートルぐらいです。

フェリーに乗って川のような尾道水道を体感しましょう。

対岸の向島へ向けて出発です。

タ『川みたいですね~』

尾道~向島間のフェリー渡船は日本一短い船旅とも言われています

時間にして渡航時間は3分くらいでしょうか。その間の見晴らしは最高ですね。

対岸より見る尾道、海がとてもきれいですね。

向島から見える尾道の山景色。

向島からみた尾道は3つの山があるわけですね

坂道がたくさんあるのがわかります。

ブラタモリ放送にて江戸時代の絵をみると坂道にはいえがありません。

じつは神聖だった山側には寺や神社以外は建てられなかったのです。

ではなぜそこに家を建てるようになったのか?

きっかけがあって人は山に住むようになるわけですか?

単に土地がないだけではこの聖なる場所にはいけないんです。

尾道市向島より~尾道ブルー~

5回に渡って記事としてきたブラタモリ尾道編、尾道にもまだまだ知らない歴史がたくさんありそうですね。

そして今回眺めた尾道水道、こんなに青々しいとは思いませんでした感動です。

素敵な景色と海をぜひ眺めてみてくださいね!

※その他のブラタモリロケ地めぐり記事はこちら

ブラタモリ尾道ロケ地めぐり①~千光寺へ向かう坂道をぶらり~/広島県尾道市

ブラタモリ尾道ロケ地めぐり②~古いお寺・千光寺めぐり編~/広島県尾道市

ブラタモリ尾道ロケ地めぐり③~古いお寺・浄土寺めぐり編~/広島県尾道市

備後カメラ部 Yusuke Minami
https://www.facebook.com/YusukeMinami/

備後カメラ部facebookページ
https://www.facebook.com/bingocamerabu/

備後カメラ部インスタグラムページ
https://www.instagram.com/bingocamerabu/

リロバケーションズ
福山情報はこちら
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
真・さかもと整体館(肩こり改善)

 

sponsored link
  

この記事を書いた人

Yusuke Minami
Yusuke Minami
一眼レフカメラ歴4年目。約5年前に福山に魅力を感じ関東から福山市へ移住。空いている時間を使って備後エリアなどを撮影中。本職は福山コロナワールドにある「真・さかもと整体館」の代表、整体師。その傍ら『瀬戸内Finder』のフォトライターとしても活動しています。

【受賞歴】
ポピーフォトコンテスト2015 優秀賞
コスモスフォトコンテスト2015 最優秀賞&優秀賞
菜の花フォトコンテスト2016 優秀賞&佳作
第23回 景観づくり大賞 ふるさと特別賞
ポピーフォトコンテスト2016 優秀賞
ひまわりフォトコンテスト2016 最優秀賞&優秀賞
小さなローラフォトコンテスト ローズマインド賞(最優秀賞)
第12回新温泉町フォトコンテスト 金賞
コスモスフォトコンテスト2016 最優秀賞&佳作
耕三寺紅葉写真コンテスト 優秀作&優秀作(モバイル)
しまなみ海道フォトコンテスト 優秀賞&佳作
ひまわりフォトコンテスト2017 優秀賞
観光・ふちゅうフォトコンテスト 入選
ふくやま観光写真コンテスト 入選
美びんごフォトコンテスト 最優秀賞

down

コメントする

ヒカリの写真

Yusuke Minamiのヒカリの写真

真・さかもと整体館

真・さかもと整体館

ポストカード販売サイト

お問い合わせ

お問い合わせ